武田薬品工業、全面拒否回答を寄せる!

 
2008年9月5日
共同代表 木村直人様
共同代表 斎藤勝彦様
共同代表 竹岡健治様

武 田 薬 品 工 業 株 式 会 社
取締役医薬研究本部長 大 川 滋 紀

「弊社新研究所建設計画に関する公開質問状並びに公開討論会参加」について(回答)

拝復 残暑の候 貴会にはますますご隆昌のこととお喜び申しあげます。
平素は何かとご高配を賜り厚くお礼申しあげます。

 さて、8月13日付でいただきました標題の件につきまして、以下の通り回答申しあげます。

 弊社新研究所につきましては、本年2月以来の各地区での説明会、皆様のご意見に対しまして回答させていただきました「見解書」、7月5日の公聴会、引き続いて実施いたしました7月21日の住民説明会等を通じて、弊社としての意見・見解をお伝えしてまいりました。

 この度は弊社研究所の運営をご心配頂いた公開質問状をご送付いただき誠にありがとうございます。お送りいただきましたこれらの質問状につきましては、皆様のご意見・ご要望として参考にさせていただき今後の建設、運営に活かしてまいりたいと存じます。
なお個々のご質問につきましては、ほとんどが今までの説明会や見解書の内容と重なりますのでそちらをご参照いただければと存じます。

なお、ご提案いただきました公開討論会につきましては、既に今日まで十分説明させていただいたと考えておりますので、誠に失礼ながらご遠慮させていただきたく存じます。事情ご賢察いただき、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 私たちは、皆様から何度も引用いただいております「誠実」を中心とするタケダイズムに恥じない行動を常に心がけております。また、皆様の町の企業「武田薬品」として、最大限の努力をしたいと存じますので皆様には何卒ご理解を賜り、ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

敬 具

武田薬品工業の「全面拒否回答」<PDFファイル>